育毛に良い食事

育毛の基本は、栄養バランスの良い食事を取ることです。人間の身体が成長するのと同様に、健康な髪の毛の成長にも栄養素が必要です。栄養分を補給することで、直接、毛母細胞(髪の毛を作りだす細胞)に働きかけ、細胞の活性力を高めることで育毛効果を発揮します。これから育毛に良い食事について紹介します。

まず健康な髪を作り、育毛効果にある食事は油を取り過ぎない食事を取る事です。そして、以下の材料も育毛にいい影響があります。

タンパク

タンパク質は髪の毛を構成するもので、豆製品、乳製品、肉、卵などに多く含まれます。

ミネラル

髪の毛を構成するタンパク質を活かす為にはビタミンが必要になります。魚介類魚や貝や海藻類などに豊富です。

ビタミン

ビタミンは抜け毛の原因となる過酸化脂質の生成を抑え、女性ホルモンの分泌をスムーズします。過酸化脂質が抑制されると毛母細胞への血液の流れがスムーズになり、頭皮の血行促進に繋がります。緑黄色野菜や果物に多く含まれます。

鉄分

髪の毛に栄養を運んでくれる鉄分は、不足すると髪の毛がパサつく一因となります。レバー、ほうれん草、ピーマン、芽キャベツ、牛肉、干しえび、まぐろ、干しひじきなどの食べ物に多く含まれています。

これらの材料をバランスよく取る事で、血行が良くなります。そして血行が良くなると、頭皮に送られる栄養分が十分に行き渡るようになるので頭皮にも良く育毛効果が高くなるのです。